So-net無料ブログ作成
検索選択

テッド地上波テレビ初放送は子供と一緒に見ても大丈夫?と議論になっている。 [TV]

SHIGEZOじゃ。


かわいらしいぬいぐるみの「テッド」

見た目からは想像もつかないほどの

「下ネタ」満載な映画となっておりますが

そのテッドがテレビ地上波初放送となり

小さな子どもがいるご家庭では

果たして一緒に視聴しても大丈夫なのかと

懸念される方も多いことでしょう。

今回はテッドを見るための子供

条件について考えてみますじゃ。



スポンサードリンク





テッドがテレビで地上波初放送。子供の年齢別対処法



もともとR15で公開されておった映画テッド。

今回はフジテレビが大幅なカットや表現方法を変え

子供向けにR12まで見られるように

テッド役の有吉弘行にも再吹替えを依頼して

お送りするそうじゃ。

それでは子供がいる家庭で何歳までなら

一緒に見ても大丈夫かという本題に入っていくぞい。

こども0~5歳の場合
この年齢なら言葉の意味を理解するよりは

かわいいぬいぐるみが動いていて楽しい!という

視覚的な面白さを重視して見てくれる。

よってそこまで心配することはないでしょう。



こども6~11歳の場合
これくらいになってくると

動作・言動まで真似しだす危険性があり

危ないので、裏でやってる

「平成狸合戦ぽんぽこ」を一緒にみましょう。

1作目だし続編のためにどうしても見ておきたい方は

レンタルするか、録画して後でこっそり

見ることをオススメしますじゃ。



こども12歳~の場合
正直このころから思春期に入っておるので

映画を見た感じ方は個人差があると思う。

そもそもテッドがR12になったとはいえ

いくばくか表現が和らいだくらいで

やっている行動はかなりえげつないものがある。

こればかりはその家庭の教育方法によって

自己判断してほしいですじゃ。



スポンサードリンク





テレビでエッチなシーンが流れた時の不快感



家族団らんでテレビを見ているときに

エッチなシーンが流れた時に訪れる

気まずい微妙な空気。



この時、焦って不要な発言をする親に

子どもは不快感を示すことがあるそうじゃ。

例えば、

「こどもってどうやってできるか知ってる?」とか

「これどういう意味か解ってるの?」とか。

子どもにとっては正直触れられたくない

デリケートゾーンですので

何事もなかったかのようにやり過ごすのが正解。



しかし、映画テッドにはそのようなシーンが

かなり多い。

このシーン、はやく終わらないかな・・・

と思っていて、終わったと思ったら

次の過激なシーンがまっている。



なんだか気まずい変な空気で

その1日を終わる。というようなことにならないよう

コミュニケーションは気を付けましょう。



スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。