So-net無料ブログ作成
検索選択

夏目雅子の旦那、伊集院 静は不倫経験や3度の結婚歴をもっておった! [エンタメ]

SHIGEZOじゃ。


今年2015年は女優・夏目雅子がお亡くなりになって30年。

みなさま、夏目雅子には旦那がいたことはご存知じゃろうか?

名前は伊集院 静(いじゅういん しずか)という方で

作家・作詞家をなさっておる。

この伊集院静さん、実は夏目雅子以外に2人の女性と

結婚をしており、不倫の経験をお持ちだという。

今回は伝説の女優・夏目雅子の旦那さん

伊集院静さんについて書きますぞい。


スポンサードリンク





夏目雅子の旦那、伊集院 静のプロフィール



伊集院 静(いじゅういん しずか)

生年月日1950年2月9日山口県防府市生まれの65歳じゃ。

父親が韓国の慶尚南道出身で母親は日本人。

という事で在日韓国人2世として知られておる。

山口県は韓国に近いし、フェリーも出ておることから

在日韓国人の比率が多い地域だそうじゃ。



伊集院静の本名は趙 忠來(チョ・チュンレ)

というらしいぞい。



また、伊集院静は作家・作詞家として広く知られておる。

作家としての代表作は

『受け月』(1992年)☆直木賞を受賞☆
『機関車先生』(1994年)
『ごろごろ』(2001年)

と、ありますじゃ。

なんと、直木賞作家さんじゃったんじゃな。

作詞家としては

伊達歩(だて あゆみ)という名前で活動しており

第29回日本レコード大賞にて

近藤真彦に提供した「愚か者」で大賞を獲得し

「ギンギラギンにさりげなく」も提供しておる。

ギンギラギンとかよく思いついたもんじゃ。




ペンネーム「伊集院静」について



これは、自分でつけたものではなく

もともとはお世話になっていた

広告代理店に入社予定だった女性社員に

つけられるはずだったものじゃが

本名である「趙」で行こうとしていたところ

広告代理店の社長の本名は使わせないという意向で

「今日はこれでやってください」と

たまたま渡された名刺に書いてあった名前が

「伊集院静」だったそうじゃ。



スポンサードリンク





伊集院静・夏目雅子との浮気と3度の結婚歴



広告代理店勤務をしている際、

伊集院静は1度目の結婚をする。

2人の子供に恵まれ、CMディレクターになり

順風満帆かと思いきや

1980年に離婚をしてしまう。



遡る事3年。1977年のことじゃった。

伊集院静は、カネボウ化粧品の「クッキーフェイス

のCMを担当し、小達雅子という女優を起用した。

CM自体はとても反響が良く

商品が夏の注目商品だったことから

CMに起用した女優「小達雅子」は「夏目雅子」と改名するのじゃった。

そう、実は夏目雅子という名前の由来に

伊集院静が一枚噛んでおったことになる。

夏目雅子はその後ドラマ西遊記で三蔵法師役として

頭を丸めるなど話題を集め、ブレイクしていくのじゃが



実は伊集院静と夏目雅子は出会ってから

伊集院が離婚するまでの約3年間、

長期にわたる不倫関係にあったことが

報じられておる。

さらに同時期、桃井かおりとも関係を持っていたと

噂されており、三角関係を通り越して

四角関係の泥沼になっておった。



伊集院静が離婚してから4年後の1984年のこと

四角関係を制したのは夏目雅子じゃった。

伊集院静、2度目の結婚である。

というかこの男、なんでこんなにモテるんじゃろうか。



しかし、翌年1985年の事、

舞台に出演していた夏目雅子の体に異変が起きる。

急性骨髄性白血病と診断され、入院を余儀なくされるのじゃった。

夏目雅子の体を心配した伊集院静は

全ての仕事をキャンセルし、看病に徹するのじゃった。



それから7か月の事、容態もだんだん良くなり

そろそろ退院間近か?という報道があった矢先の事

抗がん剤の副作用で肺炎を併発してしまい

高熱の末、夏目雅子は27歳という若さで

亡くなってしまうのじゃった。



それからというもの自分の無力さを嘆いた伊集院静は

多額の借金をし、酒やギャンブルに溺れてしまう。



極度のアル中になってしまった伊集院静は

友人の助けを借りて1989年に

「あの子のカーネーション」を執筆。

作家として復帰を果たす。



そして1992年のこと、

ドラマ「毎度お騒がせします」で知られる

女優の篠ひろ子と人生3度目の結婚をし

現在は仙台市に住んでおられる。

住んでいると言っても

取材で海外に行ったり、東京のホテルに泊まったりで

あまり家に帰っていないようじゃ。

が、たまにTVで奥さんの篠ひろ子と

共演する姿を見ると、仲は良いようですじゃ。


【しげぞうイチオシ動画!】




スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。