So-net無料ブログ作成

木下ほうかの吉本の同期は誰?吉本新喜劇にも所属しておった。 [エンタメ]

SHIGEZOじゃ。


スカッとジャパンにちょいちょい出演しておる

木下ほうかがかつて吉本興業の

吉本新喜劇に入団しておったことが解った。


そこで吉本のNSC同期は誰だ!?

という疑問が湧いてくると思うので

期待に応えて調べてみましたですじゃ。



スポンサードリンク





木下ほうかの吉本のNSC同期は誰?



木下ほうかの吉本の同期は誰という前に

まずはNSCの第何期生だったのかという疑問から

解消していこうと思いますじゃ。



これに関しては

TV番組「プレバト!!才能ランキング」

2015年6月18日放送にて

コミッショナーとして出演しておる

ダウンタウンの浜田雅功が

木下ほうかは吉本興業NSCの1期生である

ダウンタウンの4期下だったと発言しておる。



と、いう事は必然的に「1986年の5期生」

ということが解りますの。



では、ここからが本題の木下ほうかの

吉本でのNSCの同期についてじゃが。

5期生となると

・吉本新喜劇の茂造じいさん役で有名な
【辻本茂雄】

・里見まさと・亀山房代という漫才コンビで
2009年にお亡くなりになった
【亀山房代】

・大阪本社所属の漫才師
【前田勝】

・雨上がり決死隊(7期)ナインティナイン(9期)
が所属していた「吉本印天然素材」の走りを牽引した
【ぜんじろう】

などが存在しますじゃ。



スポンサードリンク






ちなみに木下ほうかの一つ先輩には

4期生である
【今田耕司】
【ほんこん(130R)】
【板尾創路(130R)】

が名前を連ねており、

一つ後輩の6期生には
【月亭方正】

がおりますじゃ。



第5期生は拠点を大阪に構えておる方が多く

4期生6期生は東京進出した芸人さんが

目立ちますのう。

しかし、木下ほうか自身は

吉本新喜劇には3年間ほどしかいなかったため

ゆかりはあまり無いんじゃろうなぁ。



しかしあの「イヤミ課長シリーズ」での

演技力。憎たらしいを通り越して尊敬に値しますじゃ!

これから木下ほうかはどんどんブレイク

すること間違いなしじゃわい。

皆さんも良かったら注目してみるとよいぞ!



スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。