So-net無料ブログ作成
検索選択

ターミネーター3ネタバレとあらすじ。見どころを紹介じゃ。 [映画]

SHIGEZOじゃ。


現在ターミネーター:新起動/ジェニシス
が劇場で公開されておるが


公開記念として7月24日の金曜ロードショーに
「ターミネーター3」が放送されますじゃ。


今回はターミネーター3のネタバレと
あらすじや見どころを紹介しますぞい。


スポンサードリンク





ターミネーター1・2のあらすじ紹介



ターミネーター3紹介の前に
ターミネーター1・2の設定を
復習しておきましょうぞ。


ターミネーター1
これは人類と機械軍の戦争のお話じゃ。

人類の未来の英雄ジョン・コナー。
彼を存在しなかったことにするため
スカイネット(機械軍)はタイムマシンを利用し
ジョン・コナーの生まれる前の1984年に
ターミネーターT-800(アーノルド・シュワルツェネッガー)
派遣し、母親であるサラ・コナーを
暗殺しようと目論むが最終的に失敗に終わる。



ターミネーター2
ジョン・コナー10歳の時のお話。
スカイネットはジョンコナー暗殺のために
ターミネーターT-1000を派遣する。

未来のジョンはT-1000から
過去の自分を守るために
T-800のプログラムを書き換えて
過去にタイムスリップさせる。

最後はT-1000・T-800ともに消滅し
スカイネットの誕生も阻止。
人間と機械との戦争が始まる日である
「審判の日」も回避される。


どちらの作品も
ターミネーター(T-800)役の
シュワちゃんこと
アーノルド・シュワルツェネッガー
が登場しておるのじゃが
ターミネーター1では敵として
ターミネーター2では味方として
作品の見せ方を変えておるのじゃな。


ちなみにこれから解説する
ターミネーター3でも
シュワちゃんは味方として
激しいアクションを見せてくれるぞい!


スポンサードリンク






【ネタバレ】ターミネーター3のあらすじ紹介



『ターミネーター2』でのT-1000との
死闘から10年後の設定。
母のサラは白血病で他界しておった。
そして、前作で子供じゃった
ジョン・コナーも大人になりました。


が、ものすごいヘタレに成長しておった。
審判の日は回避され、特にやることもなく
放浪の生活をしておったのじゃ。
ある日、ジョンは学生時代の同級生
ケイト・ブリュースターと再会する。


と言っても、その再開は決して感動的なものではなく
ジョンが忍び込んだ動物病院がケイトの職場で
不法侵入で動物用の檻に入れられてしまうんじゃ。


そんな時、未来から新型のターミネーターT-Xが
スカイネットより派遣される。
T-Xの見た目は金髪のべっぴんさんで
一般女性から拝借した赤いジャケットが良く似合う。

【T-Xのスペック】
・右腕の形状を機械銃のように変形させ
超強力なプラズマ砲を放つ。
威力はターミネーターを数十メートル
吹っ飛ばすほど。

・車の中の電子回路等を操り
リモートコントロール(遠隔操作)をする。

・身体の形状を変形させ
別の人間に変装する。
・自己修復機能
ロケットランチャーでえぐられた肩も
液体金属によりすぐに修復可能。


そんなT-Xの今回の目的はジョン・コナーの
未来の副官達総勢22名の暗殺じゃ。
その中にはケイトも含まれておった。


なんとケイトは未来ではジョンの妻
であり副司令官じゃった。

未来ではジョンは亡くなっており
今回は妻のケイトが
T-800の改良型であるT-850という
ターミネーターを自分たちを守るために
派遣する。


そんなターミネーターT-850(シュワちゃん)は
今回も登場シーンは裸。
着る服を探すところから始まりますじゃ。


ケイトとジョンのすぐ近くまで接近していたT-Xを
後から追うように駆けつけてきたT-850は
間一髪のところでケイトとジョンの救出に成功する。


その後、T-850は審判の日は回避できずに
先延ばしになった事とそれが「今日」だ
という事を語り始める。
また、作戦を失敗したT-Xは他のターゲット
向かっていくだろうと言う。


じゃが、未来の副官たちの中には
スカイネットの開発者である
ケイトの父ロバート・ブリュースター
がいることが判明。
T-Xはスカイネット起動後に
ロバートを暗殺しようとする。


スカイネットの起動を阻止し
審判の日を防ぐために
ジョンとターミネーターは
ケイトを連れて父のいる
アメリカ空軍に向かう。


結局スカイネットは起動してしまい
ケイトの父を救う事は出来なかったが
父の最後の言葉に従い、核シェルターへ。


そこにT-Xがあらわれ
T-850との最後の戦いが行われ
最後はT-850の動力である水素電池を
起爆させ相打ちに終わる。


ケイトとジョンは核シェルターに
無事たどり着き
審判の日を阻止する最後の手段があると
思っていたが、そこにあったのは
時代遅れの大型コンピューターのみ。


結局「審判の日」は訪れてしまうのじゃった。


スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。