So-net無料ブログ作成
検索選択

HERO映画ネタバレ!雨宮再登場でラストは注目じゃ!!(2015) [映画]

SHIGEZOじゃ。


7月18日(土)より公開の
映画「HERO」では
松たか子演じる検事・雨宮舞子
が再登場する事で話題となっておる。


8年ぶり2度目の映画化のHERO。

ワシも久利生と雨宮の掛け合いが
好きじゃったタチなので
ネタバレになりまするが

雨宮と久利生の関係とラストシーンを
書いてみようと思いますじゃ。


スポンサードリンク





映画HEROに雨宮再登場!(ネタバレ)



雨宮が東京地検城西支部に帰ってきて
自称占い師の取り調べを開始する。


自称占い師ということで
私を占ってみてと手のひらを差し出す雨宮。
「検事さんはまだ独身やね」という占い師に
すかさず結婚指輪をしてないからわかるという雨宮。
さらに占い師は話を続ける。
「最近結婚相手が見つかったなぁ」
「えかったなぁ長いこと待ち焦がれてた春が来て」
・・・・・
「あっ、昔の男があんたの前に現れんで!」
「よう見たら運命線がうわーぐちゃぐちゃやん!」


動揺した雨宮は
「いい加減な事いわないで!拘留決定!」
と、被疑者の自称占い師につげるのじゃった。


どうやら帰ってきた雨宮には
婚約者がおるみたいじゃ。
その婚約者とは・・・


1歳年上の弁護士で
親は貿易会社を経営しておるという!
しかし、婚約者役はアンジャッシュ児嶋w
見てる側としては何故か
くっつくわけないという安心感がありますじゃ。


城西支部のメンバーも
雨宮の帰りに驚いておるようで
何人か初めて会うというメンバーも。


スポンサードリンク





雨宮と久利生の気になる関係(ネタバレ)



大阪から東京地検城西支部に来た雨宮。
久しぶりに会った久利生は動揺を隠せないようじゃ。


その日の雨宮歓迎会で
プロポーズされたことを告げる雨宮に
久利生の反応は
「ああそう…おめでとうー。」
と、いまいちじゃった。


最悪の再会を果たすも
久利生と雨宮の合同捜査は
昔のまま、息の合ったコンビネーションと
二人の掛け合いは
見ていて懐かしいものを感じましたじゃ。


そして麻木と雨宮の関係じゃが
事務官の麻木(北川景子)は
久利生に対して憧れの男性という印象で
久利生の事を異性として好きという
感情は抱いてなさそう。


雨宮に対しては
事務官から検事になったという
憧れの対象という目線で
麻木自身は雨宮のことを良く思っているようじゃ。


また、今回の捜査中に久利生はダンプに
轢かれてしまうんじゃが、
開放しておったのも麻木ではなく雨宮。


やはり久利生にたいして雨宮あり。
といった名コンビが観れて満足できますじゃ。


そして、事件解決後。
麻木は雨宮にこんな質問をする。

「久利生さんのこと好きだったんですか?」

に対し、雨宮の返答は

「うん、大好きだった。」

と、過去形で返すも・・・
そのあとすぐ婚約者に電話をかける雨宮。

「ごめんなさい。あなたとは結婚できません」

アンジャッシュ児嶋「他に好きな人いるの?」

「はい。。。それに検事として
まだまだやることがあるので。」


と、婚約を破棄してしまう。
おそらく、久利生と捜査をしておるうちに
久利生の事が再度気になりだしたのか
久利生のやり方・ポリシーに刺激を受け
検事としてもっと働きたくなったんじゃろう。

しかし、ラストでは
久利生と雨宮の二人きりのシーンが待っておった!



雨宮と久利生のラストシーン(ネタバレ)



道端で出会う2人。

雨宮「今度、久利生さんも飛ばされた
石垣支部に異動になりました」

久利生「ああ…そうなんだ」


雨宮はまた異動になった。
しかも久利生のいた石垣支部に。
先輩としてアドバイスをする久利生に対し


雨宮がこう言いだす。


「私、久利生さんと同じ道を歩みます」


と。そこで二人は別れて歩き出す。


久利生は振り返って雨宮を見ますが、
雨宮は少し立ち止まった後そのまま振り返らずに
歩き続けました。


その時の久利生の表情は微笑んでおり
おそらく雨宮の気持ちが
「婚約者<久利生<検察官」
になっていることに満足したんじゃと思う。
良きライバルとして。


ここで物語は終わりを迎えるんじゃが
続編も期待できるような終わり方となっており
人気次第では続編もやるじゃろうな。
それを期待しつつ待ちましょうぞ!

関連記事
HERO映画ネタバレ!近藤春菜が牛丸次席の娘としてついに登場!


スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。