So-net無料ブログ作成

錦織圭ウィンブルドン2015初戦(1回戦)の相手はシモーネ・ボレッリ放送予定や見どころ紹介 [スポーツ]

SHIGEZOじゃ。

29日より開催されるテニスウィンブルドン2015じゃが
錦織圭の初戦(1回戦)の相手はイタリアのシモーネ・ボレッリ選手じゃ
世界ランクは56位と錦織圭(5位)より格下じゃが
芝でのプレーは予想外な結果を生むこともあるとな。

今回は相手選手のシモーネ・ボレッリについて
また放送予定と見どころについてお伝えしますじゃ。


スポンサードリンク





◆ウィンブルドン2015初戦(1回戦)相手シモーネ・ボレッリ



名前:シモーネ・ボレッリ

生年月日:1984年10月8日(30歳)
出身:イタリア/ボローニャ

住所:モナコ・モンテカルロ

身長:183㎝

体重:79㎏

性別:男

シングルスランキング:56位
(最高:36位)

ダブルス最高ランキング:27位


利き腕:右利き・片手うち

プロ転向:2003年


このシモーネ・ボレッリ選手は2015年の全豪オープンテニス
ダブルスをファビオ・フォニーニと組んで優勝しておる。


主にダブルスで力を発揮するタイプの選手という印象じゃ。
相方のファビオ・フォニーニは世界ランク28位と
シモーネ・ボレッリより上。
相方に引っ張られ、息のいい連携プレーで優勝をおさめとる。


成績だけで見ると錦織圭の勝利が予想されるが
ウィンブルドンはそんなに甘くない。


不安要素もいくつかあるので
ちょっと考えてみたぞい。


不安要素①「錦織圭のふくらはぎの状態」


錦織圭は前回の試合前よりふくらはぎの炎症を起こしており
ウィンブルドンを見越し棄権しておる。


医師の診断では問題ないようじゃが、
テニスレッグという言葉もあるように
テニスではふくらはぎの炎症や肉離れという症状は
専門用語になるぐらい起こりやすく
また、一度引き起こすと「再発」の恐れも高まるのじゃ。



スポンサードリンク






不安要素②「芝でのプレー」


4大大会の全仏でのクレーコートでは
スライディングを駆使しのびのびとしたプレーで
ベスト8まで勝ち進んだのじゃが


今回の舞台ウィンブルドンでは芝のコートになる。
芝のコートの特徴は
弾んだボールが突然軌道を変えてしまい
ラケットの芯でボールをとらえ損ねやすくなるんじゃ。


また、制するには毎度腰を深く落とす必要があり
その屈伸運動で下半身に大きな負担がかかるんじゃ。


よって、ケガの治りかけの錦織圭にとっては
ウィンブルドンでの全試合で足をかばうような
悪いイメージを持たないように強い気持ちでプレーして欲しいの。



◆ウィンブルドン2015初戦(1回戦)日程と放送予定



気になる第1試合は6月29日(月)19:30からじゃ。

放送の予定は
wowowとNHKですじゃ。


wowowはいつものことながら生中継。
NHKは録画放送となるため
若干の遅れはあるが、ほぼリアルタイムで見ることができる。


今回のNHKは6月30日(火) 午前 0:10より放送ですので
寝不足に注意してみましょうぞ。



スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。