So-net無料ブログ作成
検索選択

タバコのロゴがなくなる!?なぜ? [ニュース]

英国でタバコのブランドロゴ表示を禁止する法案

たばこの包装を地味な色にするという「プレーン・パッケージング法」が決まり

イギリスのタバコメーカーが怒っちゃったというニュースが報じられた。

いつから!?日本への影響は!?何のメリットが!?などまとめてみようと思うぞ。


スポンサードリンク




日本でもたばこによる健康被害から禁煙運動が徐々に広がっておるが

海外でも、特にヨーロッパでたばこに関する法律が変わってきているそうじゃ。

やはり理由としては健康促進のためというのが一番の理由じゃて。

税収を上げるより、医療を利用する国民を減らすという動きなんじゃの、きっと。

いつからなのか?他国の影響は?

イギリスでは2016年5月から施行の予定らしいが

オーストラリアでは似たような規制がすでにかかっているようじゃ。

ただし、今回の法案は「箱のデザインを簡素化する」という内容のもので

どのメーカーも共通の地味~な見た目にするのじゃが

オーストラリアのタバコのパッケージに関しては

健康を害するイメージ写真が露骨に表示してあって

かなりショッキングなものとなっとるみたいじゃ。

グロテスクなものが苦手な方は検索しない事をオススメするぞい。


ここまですれば喫煙者も激減するじゃろうが
(実際に減っている)

今回のイギリスの法案はあくまでパッケージの「簡素化」なので

どのように効果があるのか予想し難い。


ちなみにわしは酒もたばこも現役バリバリじゃが
このまえ東京に行ったとき
喫煙所のあまりの少なさに驚いたんじゃ。

昔は電車の中でも喫煙おっけーじゃったのに。。。

時代は変わっていくもんじゃとしみじみ感じたのぅ。


スポンサードリンク





もしも日本で起こったら【推測】

日本では、たばこ税がどんどん上がって禁煙運動も広がってはいるが

税収はまだまだたくさんされていると池上 彰さんの本にも書いてあったぞい。

それもあり、今のところ日本では影響はなさそうじゃが

万が一同じような法律が決まったとしても喫煙者が減るとは考えにくいのぅ。
(わしはやめんがの)

知り合いの喫煙者げんさんも「1箱1000円になってもやめんよ。」

と言っておったし(笑)

逆に先輩にタバコ買って来いって言われた時とか後輩すごく困るじゃろうし

コンビニの店員さんも商品間違えて渡しちゃったりすると思う。

都会の喫煙所では先進的なデザインのブースになっているところも

ヤニで黄ばんだ無地の壁になったりと、マイナスイメージしか出てこない。

今後の動向も気になるところじゃ。



スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。